すまいる・きっず「令和4年1月 お正月遊びを楽しみました」

更新日:2月15日

冬休み中に、お正月遊びをしました。

まずは、自分たちでコマと凧を作りました。


コマはCDを使って作るCDゴマです。

普段書くことのないCDにマジックを使って模様を書くことが楽しかったようで、夢中になって絵を描いたり、色を塗ったりします。


「ぼくは、真っ赤に塗ってみよう!」


「私は絵を描くよ。」


凧作りは、こちらで用意したビニール凧に絵を描きます。

「えーと、今年は2022年だったよね。」

「ぼくは、イオンモールの絵を描くよ。」

絵を描くと子どもたちの個性が表れて、見ていてとても楽しいです。


コマと凧が出来上がったら早速遊んでみました。

「だれのコマが一番よく回るか競争だよ。よーい、ドン!」

描いた絵柄が回転して綺麗な模様になって回ります。

一番よく回ったコマで2分近く回りました。


「じゃあ、次は外に行って凧を上げよう!」


「それー!」

子どもたちが凧を引っ張って走ると、凧はグングン上に上がっていきます。


「わーい!」

自分で作ったタコを持って公園中を走り回ります。


2022年。

今年一年が子どもたちにとって、よき成長の一年になることを心から願う

そんな、お正月遊びの一日になりました。




閲覧数:24回0件のコメント