すまいる・きっず「令和4年1月 あけまして、おめでとうございます!」

更新日:2月15日

あけまして、おめでとうございます! 本年も、どうぞよろしくお願い致します。 今年初のブログは昨年末に行ったクリスマス会を紹介致します。


まず始めに「何が入っているでしょうか?」ゲームをしました。

大きなプレゼント袋の中に何が入っているのかを手探りで当てるゲームです。

「何が貼ってるのかな?」

「この形は・・・。」

チームメイトと相談して答えを想像します。

「分かった!」

用意されたホワイトボードに答えを書きます。

トイレットペーパーやまくら、大根なんかも入っていて、大盛り上がりでした。


次は、「煙突に向かってレッツゴー!」ゲームです。

これは、用意した大きな煙突の中に風船を投げ入れるゲームです。

「用意、ドン!」

合図とともに一斉に風船が投げ入れられます。

「それー!」

煙突めがけて、風船が乱れ飛びます。

「やったー、入った!」

子どもたちは夢中になって風船入れを楽しみました。


ゲームを思う存分楽しんだ後は、メインイベントの工作「クリスマスケーキ作り」をしました。

「わー、材料がいっぱいだ!」

用意された様々な材料に子どもたちのテンションも上がります。

用意された土台に紙粘土を貼り付けて、さまざまにトッピングをしていきます。

「先生、見て見て!おいしそうでしょ!」

子どもたちの独創性が光る、素敵なクリスマスケーキが次々に出来上がります。


「さあ、みんなで記念撮影をしよう。はい、チーズ!」


「いよいよ、お楽しみタイムだよ!メリークリスマス!」

「ありがとう!」

最後は子どもたちに一人ひとりにクリスマスプレゼンを渡しました。


参加した子どもたちの笑顔と「楽しかった!」という言葉が、職員にとっては一番のクリスマスプレゼントになりました。


閲覧数:26回0件のコメント