top of page

すまいる・きっず blog(4年ぶりの節分パーティーです!)

先日、コロナ禍のため長らく開催されていなかった節分パーティーを行いました。

今回が節分パーティーに初めて参加する子がほとんどで、みんなワクワクしていました。


まずは、鬼のお面作り。

大きな紙袋を使って作ります。

どんな鬼にするかは、子どもの自由。

怖い鬼

可愛い鬼

おもしろい鬼

様々な鬼のお面ができました!

中には、鬼になりきって職員を追い掛け回す子もいました。


そし、いよいよ、豆まきです。

やってきた鬼は、迫力満点!

子どもたちは、声を張り上げて

「鬼は外!福は内!」

力いっぱい豆を投げつけます。


みごと、こわーい鬼たちを追い返した子どもたちは、おやつに恵方巻を食べます。

「今年の恵方は、東北東だから、こっちを向きながら食べようね」

「はーい!」

恵方巻をもぐもぐと食べながら、子どもたちは一生懸命それぞれのお願い事をします。


お腹がふくれたら、しっぽ取り相撲です。

手をつないだまま、相手のしっぽを先に取った方が勝ちになる遊びです。

「はっけよい、のこった!」

の合図で、熱戦が繰り広げられます。

相手のしっぽを取ろうとくるくる回る姿がとても迫力があって、子どもたちは大盛り上がり。

「次は、僕がやる!」

「もう一回やりたい!」

「次こそ勝つぞ!」

気づけば、延長、延長で予定よりもかなり長くしっぱ取り相撲を楽しんでいました。


久しぶりの節分パーティーは大成功でした。

季節ごとのイベントで、今年一年も子どもたちと一緒に、楽しい思い出をいっぱい作っていきたいと思いました。

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page