top of page

すまいる・きっず blog(月曜日はムーブメントです)

月曜日のプログラムはムーブメントです。

すまいるのムーブメントでは、基本的に道具や音楽を使わず行います。体幹やボディーイメージ、力加減や他者との関係を学ぶことが出来るムーブメントです。

すまいるのムーブメントでは子どもたちの様子やモチベーションに応じて時には道具を使い、遊び感覚で様々な運動経験を積み重ねていっています。


「ぎっこんばったん」は友だちや職員とペアで行い、力加減や相手に合わせて身体を動かすことを学べます。

「手足ブランコ」は、プログラムの最後に行うことが多いですが、両手両足を職員につかんでもらって身体を前後にぶらぶらしてもらいます。

揺れ始めは緊張していた顔も、次第に笑顔に変わってきます。

「たのしい!」

「もう一回やって!」


他にはバランス平均台を使った「バランス鬼ごっこ」や「手押し車」


集団での取り組みでは「人間知恵の輪」や「綱引き」が人気です。

「なべなべそこぬけ♪そこがぬけたらかえりましょ♪」

「よいしょ!」

「やったー!上手く抜けれた!」


月曜日のすまいるのムーブメントは、運動が苦手な子でも遊び感覚で友だちと一緒に楽しく参加できる運動プログラムです。

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page