すまいる・きっず「壁紙を一新して、より一層明るい室内になりました。」

子ども達の過ごす環境をより良くしようと、すまいる・きっずの室内の壁紙を明るい色に一新しました。


まずは、玄関です。

以前は壁の色が茶色でしたが、真っ白になりました。

初めて見た子どもたちは、

「わあー!壁が変わってる!」

と声を上げていました。

玄関の上にも照明を増設しました。

これで、少し暗い感じのした玄関が、明るくにぎやかな雰囲気になりました。

明かりが少なく、暗く感じる廊下も、壁が白くなることで清潔感ある空間になりました。

2階へ続く階段もこの通りです。

子ども達が一番よく過ごす、クジラの部屋の壁紙も白で統一されて、より一層明るい雰囲気になりました。

壁紙を張り替えて、明るく一新された事業所で、子どもたちがより快適に過ごせるよう、これからもすまいる・きっずは尽力して参ります。

閲覧数:31回0件のコメント