すまいる・きっず「セッション大会2022に参加しました」

先日、株式会社ハートフル主催で「セッション大会2022」が実施されました。

これは、各職員が日頃の研鑽の結果を持ち寄って、発表する場所です。


すまいる・きっずからは、職員2名が参加しました。


角川真理子は工作プログラムの発表をしました。



尾田勘介はシェルボーンムーブメントの発表をしました。



木曜日にすまいる・きっずで体幹トレーニングを行ってくれている平野先生は、体幹トレーニングを通して感じた子どもたちの問題点や、今後の取り組みについて話をしてくれました。


最終的な順位発表では、尾田が2位に入賞することが出来ました。


その他の詳しい結果はこちらをタッチして下さい。


これからも、日々の研鑽を怠らず、子どもたちの健やかな発達の為に頑張ろうと思いました。

閲覧数:47回0件のコメント