top of page

おひさまdekiru kinder だより 1月号NO.1

 子ども達の「あけましておめでとうございます」の元気な挨拶で新年が始まりました。

3年ぶりの行動制限がない年末年始を迎え、帰省や初詣に出かけられた方も多かったのでないでしょうか。子ども達からは、「四角いお金もらった」「お守り買ってん」「おせち食べた」などとお正月を楽しく過ごした様子が目に浮かんできました。


今年はうさぎ年、今まで数年間の我慢から大きく「飛躍」し、皆様の生活が大きく「向上」する年になりますよう職員一同願っております。

本年もよろしくお願い申し上げます。

                      児童発達支援管理責任者 大東 則子

 

1月7日には「こどもたちの新年会」を行いました。

茶道体験!



本格的な茶道セットに興味深々の子ども達、お話を聞き正座をしてお抹茶をいただきました。


始めは苦そうだからいらない。と言っていた子ども達も、

実際に自分の手でお茶を点てて頂きました。

「おいしい!!」


お茶の点て方、いただき方、座り方、一つ一つの動作にも決まりがありますが、

子ども達も「作法」を知り、「おもてなし」の心を体験しました!!


 

だるまさん作り〜では、自分のオリジナルだるまさんの絵付けです。

好きな色のだるまを作り、顔を描きました。

「今年も元気に過ごせますように。」




顔や手を少し汚してしまいましたが、集中して取り組みました!

可愛らしいだるまさんがたくさんできました。



お正月遊びも楽しんだよ!

「福笑い」




 




閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page