おひさまdekiru kinderだより9月号NO.1

更新日:10月12日

 日中はまだまだ夏と変わらず暑い日が続いていますが、すっかり日が落ちるのも早くなり、朝晩はすっかり過ごしやすくなりました。秋はすぐそこまで来ているようですね。

2学期も始まり、生活リズムの変化で体調を崩しやすかったり、疲れが出やすかったりします。食事や睡眠をしっかり摂って9月も健康に過ごしましょう!


 


 

▫▫創作活動▫▫

9月のカレンダー「お月見」製作を行いました。


お団子になる部分の製作では両面テープを剥がすと、パーツを貼り付ける目印がでてきます。


その位置を目で確認して、指先でパーツ(輪っか)をつまみ、みんなずれないように頑張って貼り付けていきました。


貼り付けた輪っかの中には、手の平を使ってコロコロに丸めたティッシュを詰め、

さらにペンで色をつけてカラフル団子を作ってくれたお友達もいました。


思い思いに「うさぎ」や「おつきさま」にかわいい顔を描いて、


カレンダー台紙にスティックのりで糊付けをして完成させです。

お団子をのせている三宝のことを知っていて、みんなに教えてくれる場面もあり、ご家庭でも季節の行事を大切にされているのだと私たちも関心しました。



 

「夏の風景画」貼りだしています!

おひさま内では、みんなの頑張りを投票形式で審査が始まりました。


受賞した作品は… 

後日結果発表‼




 







 

9月1日

防災の日。

災害はいつ起こるかわかりません。

大雨や台風が多く水害が心配な今こそ、日頃の備えを見直しましょう!

おひさまでも、非常用バックのチェックをし足りないものの補充、ラジオや懐中電灯の動作確認をしました。

子ども達も水害の動画を見る事で、危険を回避する方法を知りました。

今後も定期的に、災害時に慌てず動けるよう訓練を行いたいと思います。



おひさまdekiruの避難場所は、

中央公園か清和台小学校になります。






閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示