おひさまdekiru kinderだより10月号 NO.2

 涼しい日が続き運動がぴったりな気候になりました。もう運動会の終わった幼稚園もあるようですが、これから開催される幼稚園もあります。日頃の子ども達の練習の成果を見て感激されたのではないでしょうか。まだまだ緊張感いっぱいの子ども達、朝夕の冷え込みから風邪をひきやすくなる季節です。たくさん食べて、ゆっくり体を休めて元気に過ごせるよう気をつけていきましょう。

 

「ハロウィン」に向けて、飾りつけも少しずつ進めています。


ハロウィンは日本で生まれた文化ではありませんが、こうした異文化の行事に親しむ中で、海外に興味を持つきっかけになるかもしれません。

各々がおばけや魔女といったハロウィンならではの仮想をしたり、一緒に装飾を作ったり楽しむための工夫を自らする機会があり、「トリックアトリート!」と大人たちからお菓子をもらいに行くなど他者に対してアクションを起こすことも貴重な経験になりますね。

おひさまでも10月29日㈯31日㈪は「ハロウィンパーティー」を開催します。みんなで楽しもう!





 

日頃の様子


おひさまでの普段の子ども達の様子を少しご紹介したいと思います。!(^^)






 

幼児期にとって遊びとは、食事や睡眠などと同じくらい大切なものです。子どもは遊びを通して成長していきます。

幼児期から発達の段階に合わせた遊びを取り入れる事で、心身の健やかな成長を促します。

好きな遊びを通してお友達と関わることで、自分たちに合わせたルールを作り、新しい遊びを創ったり、遊ぶことを通して想像力を育むことにもつながります。

これからもお友達との関わりの中で楽しい事をたくさん経験していきます♪


 




閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示