top of page

おひさまdekiru kinderだより 3月号 NO.1




3月4日㈯

ひなまつりを行いました。







大きなひしもちを協力して運びました。

菱餅3色の意味は、春の訪れをイメージして重ねられたものなんですって。

一番下から、緑は「若草」、白は「雪」、ピンクは「桃の花」を表していると言われています。




大きくて前が見えない~!

落としそう~!

みどりチームとピンクチームに分かれて対抗戦。

5回勝負‼︎

3対2で、みどりチーム勝利〜〜〜❗️




ペアになり力を合わせとっても盛り上がったよ!



ひなあられをゲットする為に、引換カードを探そう‼




プレイルームのどこかにカードが隠れてる… 

絵本の中、引き出しの中、机の裏、椅子の裏…

みんな探すのに一生懸命。

見事にみんな引き換えカードを見つけ出す事ができました‼︎

ひなあられゲット!



 

~研修報告~ 


支援、療育に役立つように定期的に研修に参加しています。

一部をご紹介します。



「シェルボーンムーブメント学習会」に参加してきました。

シェルボーンとは何か?





「自分自身の身体と空間を認識し、他者との人間関係の取り方を教えてくれる実践的な方法です。」

自分の身体に「くつろぎ」を感じ、安心して他者との関りを楽しめる方法です。

自分の体のどの部分が動いているのか知る事。動かし方を考える事。

相手と体を合わせる事で伝わる人肌の感覚。一緒に力を入れる事で相手に合わせる経験をし、自分の力を加減する事を知ります。


継続することで出来なかった動きが出来るようになり、自信に繋がります。

シェルボーンは一律の参加を強要するのではなく提案をし、子ども達がやりたい!という気持ちを尊重します。

競争の要素はなく、見てるだけでも大丈夫!


実際に体験してみて、ボディーイメージを持つ事の大切さ、身体の動かし方を知る事で力の使い方がわかり相手への思いやりも生まれる事を実感しました。

今回体験した動きをプログラムに生かして楽しく取り組みたいと思います。

金曜日の「シェルボーンムーブメント」待ってます!!



 







閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page